機能(申請・承認機能) 交通費精算

移動経路や交通費の手入力が不要、
効率的でミスのない経費精算の仕組みが実現できます。

交通費は、経費の中で一番よく利用されるものです。eKeihiの交通費精算は、電車・バスはもとより、タクシー・公用車・レンタカー・ガソリン代・駐車場代など様々な状況で有効活用できるようになっており、入力の手間を省く、入力ミスをなくす、不正を防止する、精算処理をスムーズにする、外出時も利用できる、といった便利な機能が豊富に備わっています。

交通系ICカード読み取りを標準装備

  • Suica、PASMOなどの交通系ICカードをピッとするだけで、交通費を精算。
  • 全国の駅名、運賃の自動表示、二重取込防止など、精算書作成の手間を大幅に削減。
  • 承認者や経理担当者のチェック作業も大幅に削減。

カードリーダーで読み取ると…

※カードリーダーはネットワーク型、USB型、アプリ型の3種類。  各地の交通系ICカードに対応。

入力不要で一括読み込み

駅すぱあと連携

  • 日付、出発地、目的地を入力するだけで、運賃や経路を自動取得、入力。
  • 選択したルートに対する正当性(安い、早い、楽)という情報も表示 コスト削減意識を高めて、効率化にも。

駅名を選択もしくは入力するだけで

『駅すぱあと』は株式会社ヴァル研究所の登録商標です。

最適な経路・運賃を自動表示・転記

訪問パターン登録

  • 訪問先を訪問パターン登録すれば、次回からは選択するだけで入力完了。
  • 駅すぱあと連動を使用した訪問パターンでは、運賃改定に伴うメンテナンスも不要。

登録した訪問先一覧から選択すれば

登録した経路・運賃を自動表示・転記

スマホアプリ精算

  • スマホアプリで、外出時や出張先でも交通費精算が可能。
  • オンプレミス版(※)、クラウド版の双方ご利用可能
    ※詳細はお問い合わせください。
googleplay
appstore

定期券区間自動控除で不正防止

  • ICカード定期券利用時には、ICカードを読み込むだけで、定期券区間を自動控除。
  • 駅すぱあと連動でも、社員毎に登録された定期券区間を自動で控除、不正受給を防止。

タクシー代精算

  • タクシー代精算は、領収書提示を必須にすれば、提示漏れを防止。
  • AI-OCRにも対応、領収書を撮影すれば自動入力も可能。

日当自動入力

  • 出張したときに支給される費用の「旅費日当」にも対応。
  • 遠距離や日帰りなど、自分の等級や条件を選べば日当を自動入力。

承認フロー

  • 貴社の状況に合わせて多彩な承認フローを設定可能。
  • 代理承認、ワンクリック承認など、お忙しい管理者の方の承認作業を効率化。

詳細を見る