機能(経理業務効率化) 会計ソフト・各種連携

入力・転記作業のムダを徹底して削減、
60種以上の会計ソフトに連携可能です。

「eKeihi」の自動仕訳システムが手間・時間のかかる会計伝票の入力作業から、経理担当者を開放します。さまざまな会計ソフトに対応し、人手をいっさい介さず、仕訳作業を完全自動化することもできます。

会計ソフト連携

  • 60種以上の会計ソフトへの仕訳データ出力・連携実績
  • 独自の基幹システムへの連携にも対応可能。

詳細を見る

自動仕訳

  • 仕訳ルールを設定しておけば、自動仕訳が可能。
  • 会議費と交際費など難しい判断も自動で仕訳。

細やかなカスタマイズ

  • 所属拠点や支払単位による支払科目の別設定するなど、さまざまなパターンの自動仕訳を作成可能。

マスタ情報取込

  • 社員名簿などのマスタ情報は、Excelデータで人事システム等から取込可能。

FBデータ出力

  • FBデータ出力が簡単、名寄せにも対応。
  • 振込処理の効率化・振込手数料削減を実現。