紙書類が多くて、
経理部門はテレワークが難しいと
お考えではありませんか?
「eKeihi」で
経理部門のテレワークを
スマートに
実現します!

経理がテレワーク出来ない最大のネックは「」ではありませんか?

経費申請がのため承認者や関係者の出社が必要

で届く請求書の処理や、書類の押印などの対応が必要

申請ミスがあるとの場合、訂正のやり取りに手間がかかる

経費精算システム「eKeihi」の導入で
経費精算業務のペーパーレス化を実現できます!

eKeihiがテレワークを実現できる理由

理由1
紙面での申請がなくなり、web上ですべて完結
理由2
領収書や請求書も電子化することでオフィス外でも閲覧可能
理由3
訂正や承認状況もweb上で確認できるため、効率化を図れます

eKeihiによる経費精算業務のテレワークフロー

経費申請をリモートで

スマホ・PCで簡単に
経費申請可能!

承認作業をリモートで

テレワークでも
アプリで承認!

経理業務をリモートで

テレワークで承認作業や
経理業務が行える!

eKeihiとは?

経理部門のテレワークに役立つeKeihiの機能!

01Webに繋がればどこでも精算

インターネットに接続できる環境であれば、申請・承認、経費処理と、すべてを一貫して行うことができます。

02OCR機能で
紙書類を簡単電子化!

スマホで撮影することで、領収書・レシートの内容を読み取り、自動で入力可能で、電子帳簿保存法にも対応しています。

03多彩な承認フロー

貴社の状況に合わせた承認フローを実現し、承認や差し戻しも簡単でやり取りがスムーズになり、効率化できます。

04請求書の支払い処理

登録した取引先を選択するだけで、必要な項目は自動で入力され、入力が必要な箇所を最小限に抑えることでミスを減らし効率化を図れます。

05会計ソフト連携で
仕訳にかかる時間削減

勘定科目を自動で紐づけ設定できるため、仕訳の時間を大きく削減できます。60種以上の連携実績もあるため、ご利用の会計ソフトに合わせて対応可能です。

06テレワークでも
安全のセキュリティ

セキュリティは世界トップレベルの「Microsoft Azure」を採用し、大切なデータを恒常的に保護します。

注目の機能

eKeihiは電子帳簿保存法に対応!

eKeihiは電子帳簿保存法の要件(証憑)に対応。

バラバラな証票書類のファイリングはもう不要。

電子帳簿保存法対応ページを見る
電子帳簿早わかりガイド

資料請求いただいた方に、電子帳簿保存法の疑問点を解消できる電子帳簿早わかりガイドをプレゼント!

資料請求する

選ばれる理由テレワークでも
使いやすい機能性とコストパフォーマンス

1. 直感的で使いやすい

1クリックで
直感的にサクサク処理

eKeihiが選ばれる理由を見る

2. 標準機能の充実

20年の実績で需要の高い機能を
標準で備えています

機能一覧を見る

3. 低コストで導入可能

標準プランでも多機能
低コストで導入できる

価格を見る

価格多機能を低コストで導入できるのも魅力

手軽に導入できる「クラウド型」

導入費用
¥0
月額費用
¥29,000

※標準プランだけで多彩な機能

※オプションは最小限で済むため低コストで導入できる!

価格シミュレーション