MENU

エンジニア・Oさん

開発チームリーダー
2006年入社

      
ENGINEER

コミュニケーションを通じてアイデアが生まれる土壌がある

アイデアをカタチにできる楽しさがある



『eKeihi』の導入を検討されているお客様で、もともと使っている会計システムとデータ連携したいなど、カスタマイズが必要となった場合にお客様先に出向いて要望を伺ったうえで、インターフェース部分など、基本設計レベルでの調整を行っています。社内では様々な部署とやりとりしながら開発スケジュールの調整や開発後のプログラムのテスト、リリース準備などを担当。いかに人員を配置し、納期に間に合わせるか、常に複数の案件が同時進行するなかでやるべきことはたくさんありますが、目的に向かって実現手段を自由に考えられるのが自社開発のいいところです。

ユーザーの満足度を肌で感じられる醍醐味



開発後のプログラムのテストがうまくいかず、何度もやり直すこともあり、プレッシャーはありますが、直接エンドユーザーとやりとりができ、「導入して便利になって助かったよ」などとお声をいただくことも多く、ユーザーの満足度を肌で感じることができ、やり終えたときの達成感も大きい仕事です。 個性豊かな社員が多く、日々、様々な部署と意見交換するなかで新しいアイデアが生まれています。社員の顔が見渡せ、コミュニケーションが取りやすいので仕事もしやすいと感じています。

オンとオフとのメリハリで仕事に弾み



繁忙期には残業もありますが、スケジュールが立てやすく、オンとオフのメリハリが付けられるのも当社のいいところ。旅行が趣味なので、年2~3回は有給を取って旅行に出かけてリフレッシュしています。オフィスから出られる屋上があり、ベンチもあるので仕事の合間に開放的な空間で休憩できるのもいいですね。 仕事を通じて挑戦してみたいことは無数にあります。自由に提案できる社風があるので、自発的に業務に取り組める人に、ぜひ当社の仲間に加わっていただきたいと願っています。

PAGE TOP