領収書レシート自動読取|経費精算システム「eKeihi」 
Loading

領収書レシート自動読取

領収書レシート自動読取

紙の領収書やレシートを読み取り
自動でテキスト化

領収書をカメラで撮影したり、スキャナーやコピー機でスキャンした画像から、OCR処理を実施し、企業・店名、日付、合計金額を読み取って、文字データに変換し自動で明細入力を行います。

  • 面倒な経費精算はスマホで撮影

    出先でのタクシー利用、車で移動した際のガソリンや駐車場、出張時の新幹線や飛行機、社外の人と打合せの際の飲食、仕事で使う事務用品の購入など、ビジネスワークのさまざまな場面で経費がかかっており、経費精算のために領収書を必要とします。毎月、領収書やレシートをどっさり溜めこみ、月末にまとめて経費精算している方も多いでしょう。

    そんなときに活躍するのが、eKeihiのOCR機能です。eKeihiアプリで領収書やレシートを撮影する(または画像を取り込む)と、画像から日付や金額などを読み取って、文字データに変換し自動で明細入力が行われます。スマホでいつでもできるので、移動の合間に処理することができ、後々会社に出社してパソコンで入力するという面倒な手間が省けて効率的です。

    領収書レシート自動読取
  • 最新のAIを搭載したOCR

    eKeihiのOCRは最新のAI機能を搭載しています。従来のOCRが苦手とした日本語読み取りをAIでカバーし、より精度の高い読み取りを実現し、使えば使うほど精度が継続的に向上していきます。
    ご利用にあたっては、スマホで撮影した画像、スキャナーで取り込んだ画像問わず読み込むことが可能。JPG、PNG、GIF、PDFなどの保存形式、多用な領収書やレシートに対応しており、高精度に文字データ化することができます。
    OCR機能利用のための費用はかからず、標準でご利用いただけます。

  • 電子帳簿保存としても活躍

    電子帳簿保存オプションと連動しているので、電子帳簿保存の要件を充たした使い方をすることで、領収書の管理がしやすくなります。
    撮影した領収書を保管する必要がなくなるので、保管場所は不要になり、保管コストの軽減、ペーパーレス化促進に繋がります。



お電話でのお問い合わせ

9:00 - 12:00 / 13:00 - 18:00 (土日祝日を除く)

資料請求・デモ依頼
見積もり相談
資料請求する
30日間無料
お試しサービス
試してみる

閉じる