会計ソフト連携|経費精算システム「eKeihi」 
Loading

会計ソフト連携

eKeihiが、かゆいところに手が届く「自動仕訳」を実現

eKeihiが、かゆいところに手が届く
「自動仕訳」を実現

経理担当者さま、こんなお悩みはありませんか?

  • ☑「会計伝票の入力作業にムダな手間・時間がかかっている」
  • ☑「請求書の内容を仕訳するのが大変」
  • ☑「仕訳業務のコストを抑えたい」
  • eKeihiの「自動仕訳システム」が解決します!

    • 仕訳データを自動生成!
    • カスタマイズも可能!
    • 60以上の会計ソフトに連携!
    「eKeihi」の自動仕訳システムが手間・時間のかかる会計伝票の入力作業から、経理担当者を開放します。
    さまざまな会計ソフトに対応し、人手をいっさい介さず、仕訳作業を完全自動化することもできます。
  • eKeihiの自動仕訳システムでできること

    ① 経理処理のスリム化

    支払が確定した伝票を対象に仕訳データを自動生成します。
    さらに会計ソフト側の自動取込機能と併せることで、経理担当者は会計ソフトへのデータ手入力など本処理についてなにもする必要がなくなります。

    ② 細やかな条件分岐に基づいたカスタマイズ

    所属拠点や支払単位によって支払科目を別設定することや、費用負担する部門コードやプロジェクトコード毎に集計することが可能です。長年の実績、数多くの経理担当者の方の声を反映した「eKeihi」だからこそ、さまざまなパターンの自動仕訳を作成することができます。

    ③ 60以上の会計ソフトに連携

    業界最多の60以上の会計ソフトと連携しているため、「eKeihi」で自動仕訳されたCSVデータをご利用中の会計ソフトへ簡単に取り込むことができます。

    自動仕訳システムで経理をスマートに!余った時間をその他の経理処理に充て、月1回の振込処理を複数回に増やすなど、申請者の金銭的負担を軽減することもできます。

一覧へ戻る一覧へ戻る


お電話でのお問い合わせ

9:00 - 12:00 / 13:00 - 18:00 (土日祝日を除く)

資料請求・デモ依頼
見積もり相談
資料請求する
30日間無料
お試しサービス
試してみる

閉じる